薄くて軽くてスマートなiPhone5を厚くて重くてごつくしてみる

iPhone5に機種変更したんだけど、今までG’z Oneシリーズだったせいか私の携帯の扱いは非常に雑です。
iPhone5は薄くて軽くてスマートなのですぐ壊しそう。
ということで耐衝撃・防塵性をケースとフィルムで確保することに。

フィルムは「SPIGEN SGP シュタインハイル GLAS / GLAS.t シリーズ」というものに。
かなり分厚いのでフィルムというよりはパネルを追加する感じですね。普通のフィルムより貼りやすいかも。

ケースは「 Trident Case Aegis Case for iPhone5」というものに。
暗がりでも見つけやすいように派手なグリーンにしてみた。
ボタンや端子類もシリコンカバーで覆われるので防塵性能も良さそう。端子を使用する場合いちいちカバーを開けなきゃいけないんだけど、今までもそうだったから苦にもなりません。

薄くて軽くてスマートなiPhone5から、厚くて重くてごついiPhone5の完成です。

This entry was posted in gadget. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">