自宅にUPSを導入してみる

夏に向けて停電で万が一のことがないようにと、オムロンのUPS BY50Sを購入。
とりあえず27inch iMacが何とか数分持ちこたえられればいいだろう。フル稼働してるような場合だとほんとはもっと容量が必要なんだけど、まあうちの使い方ならほぼないだろうし。
Appleの仕様表は「最大消費電力」なので、ディスプレイの輝度を半分程度にすれば300Wは超えないと思うんだよなあ。今度ワットチェッカーできちんと調べますかね。

で、iMacが2台あるのに1台分の計算で買ってしまったバカな私。もう1台追加せねばならない。たはは。まあ2台買った方がワンランク上のUPS買うより安いから良しとしよう。

無停電電源装置は大きなものはうるさいけど、これは無音でなかなか良いです。
PCに対して使用する場合「正弦波」出力に対応したUPSを使わないと問題があるみたいです。検討している方は気を付けた方がよさそう。
あと、オムロンはバッテリーの交換とかサポートが充実してるのもいいですね。UPSとして十分安いし。

This entry was posted in gadget and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">